事故車の売却時期は今!

事故車の下取り価格相場が数分で分かる査定方法とは?

愛車無料査定

万が一事故を起こしてしまい、車を買い替えるならその車をどうしますか?ディーラーに頼んでも事故車の場合、ディーラーによる下取りはほぼゼロ円になります。そうなった場合そのまま廃車にする流れをすぐに想像してしまうと思いますが、忘れてはならない事故車の買取り。

特に最近では車が動けば海外に輸出するなんていう事も実際にあります。日本車は海外では予想以上に信頼性が高く、フレームを大きく損傷していない限りは十分買い手は出てきます。また新車や市場に多く出回っている人気車の場合は修理などで部品が必要になります。買取店では事故用のパーツとしても販売している業者が存在しているため、買取が成立する訳です。

つまり事故車であっても買取してもらえるのです!※下取りに出すと買取価格より安くなります。

では実際に買取しているお店を探す場合どうすれば良いか。そこで便利なネットから簡単にできる無料オンライン査定サービスを使うことです。さらに大きな特徴として一度で複数の事故車専門の買取店に無料査定依頼できます!

事故車の買取相場を調べよう
査定するなら事故車のかんたん車査定ガイドガイド

ガリバーにも査定してもらいたい!そんなあなたはこちらのかんたん車査定ガイドガイドもお勧めです。入力項目も簡単で分かりやすく、車の知識に自信が無い方にも気軽に安心してご利用頂けます。下取り相場を調べるだけでもOK!

事故車のかんたん車査定ガイド
一括査定はこちらから
事故車査定ならカービュー

すでに利用実績が300万人突破!オンライン一括査定といえばカービュー。事故車買取専門の買取店から下取りよりも高い価格で査定してもらえる可能性がかなり高い!相場を調べるだけでもOK

廃車買取のカービュー
一括査定はこちらから

事故車の売却はその損傷具合で査定が大きく変わる!

事故車と一言で言ってもどの程度の事故具合かによって査定額は同じ車種でも年式でも大きく変わってきます。エンジン部分をほとんど損傷し、走行不能となっている場合は査定額はほとんどつきません。しかしながらそれでも諦めずに無料査定を行ってみてください。純正のパーツでその価値があればもしかしたら値がつくかも知れません。

フレーム自体の損傷がある中古車に対しては「事故車」というカテゴリーに入れるのが一般的です。

※ボディが凹んでいても傷がついていてもフレームに損傷がなければ事故車には入りません。

修理に出して下取りや買取してもらった方が得するのか?

フレーム自体の損傷レベルではなくちょっとしたキズや凹みを板金屋さんに修理に出してキレイにしてもらってから買取査定してもらった方が得をするのか?答えは逆に損をしてしまいます。また下取りでは思った以上に安くなります。

なぜ?とお思いになるでしょう。確かに修理に出してキレイに仕上げた方がそうでないより査定額は高くなります。しかしながら実際に修理にかかった費用以上の買取価格になるかというとそうではありません。やはり買取店は修理工場とも太いパイプがあり、一般の方よりも安く修理することができるため、大きな査定アップにはあまりつながらないのです。

事故車の見分け方

事故車を見分けるのはいくつかのポイントがあります。それは修理する際に必ず補修をしなければならないフレームの結合部分です。実際にどのような見分け方があるのかいくつかまとめてみましたのでそちらをご覧ください。事故車の見分け方

事故車の買取専門業者に何度でも査定依頼を無料で出来る!

ご存知の愛車の無料査定でお馴染みの買取専門店カービュー。他社と比較しても事故車専門だからこそ他とはちがう高額査定が大いに期待できます。中古車を下取りに出すならこちらの買取りに頼んだ方が断然お得。

事故車でも買取できるカービュー査定

事故車を廃車にせずに高く売ろう!

自動車が大破した場合、その事故車を出来る限り高く買取らせてください!という買取店だけを集めた事故車の買取価格を調べよう!事故車の買取り価格を3分程度の入力だけで買取価格がすぐに分かる。カービューの事故車買取査定も紹介しています。